豊富な,新品カレン族 カレンシルバー ビーズ ラピスラズリ ブレスレット アンクレット / メンズ レディース パワーストーン 青

豊富な,新品カレン族 カレンシルバー ビーズ ラピスラズリ ブレスレット アンクレット / メンズ レディース パワーストーン 青

磨かれ艶のあるラピスラズリの群青の光沢 / オーダーメイドで最適サイズ。1年間無償修理。男性 女性 のプレゼントにも / 護身 天然石 a06-43

SKU:a06-43

豊富な,新品カレン族 カレンシルバー ビーズ ラピスラズリ ブレスレット アンクレット / メンズ レディース パワーストーン 青

磨かれ艶のあるラピスラズリの群青の光沢。カレン族シルバーブレスレット/ラピスラズリ#a06-43

¥12,137

自然を畏れ敬うアニミズムの思想

山岳民族カレン族の手仕事によるシルバーアクセサリーです。受け継がれてきた伝統の刻印にはそれぞれに意味があり、様々な願いが込められています。自然と共存する彼らの作るものには、身近に暮らす動植物や生活道具などを象ったものが多くあります。そこには自然を畏れ敬うアニミズムの思想が流れています。プリミティブで素朴なデザインは私たちの心の奥底に響く何かがあります。

瑠璃と呼ばれた青の宝石ラピスラズリ

青のビーズは古代より神秘の石として有名なラピスラズリです。鮮やかな群青色の空を背景に流れる白の雲、きらめく金の星。青、白、金の三色が見事に調和しています。古代より多くの人を魅了し、日本では瑠璃と呼ばれた青の宝石ラピスラズリ。その美しい群青の輝きに不思議な力を感じます。

素材シルバービーズ銀純度95%/タイ製 シルバーフック銀純度92.5%/イタリア製 ステンレスワイヤー/日本製 ラピスラズリ(グレードAA)/アフガニスタン
寸法シルバービーズ6〜6.5mm×6〜6.5mm×6.5〜7mm ラピスラズリビーズ直径8〜8.5mm
サイズ細い紙を手首/足首の一番細い部分に巻きつけ、13〜20cmの間で2mm単位でお選びください。手首周囲20cm超は+延長費(価格÷20cm×延長サイズ)にて製作可能です。
カラー-
生産国日本
備考-

オーダーメイドで最適サイズ

ネックレス、ブレスレットを最適サイズにお作りします。オーダーメイドならではの自然な着け心地です。

サイズ調整/修理は1年間無料

末永くご愛用いただけるよう修理を承ります。使い込むほどに生まれる愛着と味わいをお楽しみください。

お急ぎの場合

ご注文順にお作りしますので、2〜3営業日(土日祝除く)お時間を頂きます。「お急ぎ製作+1000円」をお選びいただくと最優先で製作、最短でお届けします。

男性 女性 へのプレゼント

誕生日 クリスマス バレンタイン 等、大切な記念日や思い出に。ペアでお揃い、重ね付けにも。

ヘルプ

お問い合わせ前にご確認ください。疑問をすぐに解消できます。
/

ラピスラズリ金色の斑点が輝く群青の石。

古代ローマの博物学者プリニウスはラピスラズリを「星のきらめく天空の破片」と表現しました。神秘的世界を思わせる石、ラピスラズリは古代から現代にいたるまで数多くの伝説を生み、世界各地で人々を魅了してきました。エジプトにおいては天空と冥界の神オシリスの石とされました。ラピスラズリをはめ込んだツタンカーメン王のマスクと棺には死者の書の呪文とともにオシリスの像が描かれ、霊魂の流転再生の願いが込められました。 日本では瑠璃(るり)とよばれ、仏教の経典で七宝の一つとされました。

ラピスラズリ原石

カレン族シルバー手仕事の原点が脈々と受け継がれる。

カレン族シルバー(カレンシルバー)はタイ北部の山岳地にあるカレン族の村にて、代々引き継がれてきた伝統的な手法により作られています。カレン族シルバーは実に独創的であり、規格統一されたマスプロダクトのシルバーとは異なる味わいがあります。すべてのシルバービーズが手作りで、一つとして同じものは存在せず、それぞれ異なる表情を持ちます。ケシ粒のように小さなビーズひとつひとつにも手仕事により丹念に刻印が打ち込まれています。カレン族シルバーのビーズを手にとってみると、ディテールにカレン族の職人の技と心意気を感じられるでしょう。

刻印を正確に打ち込むカレン族シルバーの職人

カレン族自然を敬い、霊を畏れ、正直、誠実を美徳とする。

カレン族はタイ北部からビルマにかけ、主に山岳地帯に居住します。彼らの伝承ではルーツはチベットにあり、ゴビ砂漠を越えてやって来たと伝えています。木々が鬱蒼と茂った豊かな森の中に暮らし、狩猟採集の色合いを濃く残した焼畑農業を基盤とする自給自足の伝統的生活を守っています。自然を敬い、霊を畏れ、正直、誠実を美徳とする価値観を持っています。乙女は純潔を大切にし、未婚者は純潔を象徴する白の貫筒衣をまといます。女性の長い首を美とすることで名高い首長族はカレン族の支族です。

カレン族の幼い姉妹

象を解し、象を操る森と共に暮らす人々。

森に暮らすため、カレン族の居住域は象の居住域と重なります。象を解し、象を操ることができるのは多くの山岳民族の中で森に暮らすカレン族だけです。自然との調和を大切にする一方、呪術や魔術が信じられており黒魔術を使うことで他の山岳民族に怖れられています。

象使いのカレン族と象
この商品を購入された方のレビュー 
総合評価5.00

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2017年02月20日

 おしゃれです

連絡遅れました。少し大きめかと思いましたがこのぐらいが取り付けは楽かもしれません。もう1つ欲しいです 

あんちゃんマムさん 40代/女性

評価5.00

投稿日:2016年12月12日

 良いです

画像では、ちょいゴツいかなと思ったけど実物は丁度いい感じでした。サイズもピッタリ、梱包も丁寧で手書きのメッセージも添えられてて好印象でした。凄く気に入ってます。他にも欲しいのが有るそうなので、リピ確定ですね! 

使い道 趣味 使う人 男性(彼、夫)へ 購入回数 はじめて 

12denial611さん 20代/男性

評価5.00

投稿日:2016年02月27日

 気に入りました

自分の誕生石でもあるので大切に使っていきたいです 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて